372: 名無しのヒーローさん
考えるだけ無駄だけど、スターの能力をちゃんと考えると、
・大気の移動による真空状態の形成
・レーザーへの干渉
・心臓の停止
あくまでその対象物への干渉とその対象物の状態変化を促してるだけで、その対象物自身が持ち得ぬ状態や変化をもたらせない
つまるところDBでの神龍のように神龍自身の力を越える願いは叶えられないのと同じで、新秩序の対象物の可能性を超える変化は促せない 

とかかな

だから自分にオールマイト並みのパワーを付加することは、自分の身体のポテンシャル的にそもそも不可能なので無理
できてもゴリマッチョ

というかそれが出来てたら今頃「私は飛べる!」とか「私はレーザー光線を放てる!」とか言って戦闘機引っ張らず単騎で日本に突入してるはず
そうしないのは身体の構造的にそもそも飛行も光線もできるポテンシャルはないので不可能、そしてオールマイトの力はそれに匹敵する超能力ってわけだ
no title

392: 名無しのヒーローさん
>>372
ああなるほど何か納得した
そう考えるとそこまでチートな個性ってわけでもないな

395: 名無しのヒーローさん
>>372
個性は身体機能の延長線って設定は?
個性で空飛んだりレーザー出したりしてるやつがいるんだから
新秩序でも同じことができるはずだと思うが
オールマイト以上のパワーに耐えられないなら
新秩序で体の強度をオールマイト以上にしてから超パワー使えばいいような

402: 名無しのヒーローさん
>>395

まず前提としてあそこの世界は全員人間であって、その人間の中に個性因子が備わってる
あくまでベースは人間

レーザー出したり空飛んだりしてるやつは、その個性が勝手に身体にそう促してるだけで、ベースの人間自身が出来るわけではない

例えば浮遊って個性は、
浮遊させるっていう個性因子がその人体に作用することでその身体の機能に関わらず無理やり浮遊させてるとも考えられる
(そこから成長過程で人間がそれを操作していく)

元々浮遊できるポテンシャルがあるから浮遊できてるんじゃなく、浮遊という個性因子が身体にそう作用させてるだけであって、浮遊という個性因子がなければただの人間
現にイレイザーの抹消で個性消された人間は何も出来ない
(異形型は知らん)

だからそれをベースに考えると、新秩序は、
対象の持てるポテンシャルの範囲内でその変化を促す個性であって、対象の人間にその人間が持ち得る以上の能力や状態変化は促せない

もっと分かりやすく言えば、新秩序の上位互換ってAFOなんだよね
元々飛べないナガンにエアウォークという個性因子を付与させたことで浮遊させるわけだから
新秩序では対象がアヒルでもない限り「○○は飛べる」と言っても飛べないんじゃない

と、まあ無理やり補足してみた
結論から言うと作者の単行本の解説を待つしかないが

411: 名無しのヒーローさん
>>402
いやだから人間にはそういう個性を使えるようになる可能性があるんだから
新秩序でどうにかできるんじゃないかって話なんだけど
新秩序だって個性因子でできてるんだぞ
じゃあその浮遊するための個性因子を新秩序で作るか代わりをすればいいじゃん
新秩序だけが個性因子と無関係ってわけじゃないんだし

424: 名無しのヒーローさん
>>411
個性因子を広く考えすぎでは?
それぞれの個性因子がそれぞれの能力を付与するだけであって、個性因子そのものが全てのあらゆる可能性を引き出す万能なツールじゃないと思う

人間が個性を使うってよりは、個性が人間をそうさせるって解釈

浮遊って個性因子がそいつを浮遊させるし
レーザーって個性因子がそいつからレーザーを放出させるし
硬化って個性因子がそいつを硬化させる

個性がその人間のポテンシャルを引き出すんじゃなく、個性という道具を使うことによってその能力を発揮される

確かに個性ってのは身体機能の一部とは言及されてるけど、実際問題あの世界では個性が人から人へ移動可能であるので、広義としては身体機能ではあるが、根本的には目に見えない道具とか兵器の方がイメージが近くねってのが個人的意見

個性を道具として捉えたら話が伝わると思う

タケコプターを持ってる人間もいれば、レーザー銃を持ってる人間もいる
で、ややこしいけどスターは対象のキャパ内であればルールを付与させる道具を持ってる
その対象のキャパ内であれば成立させられるので、例えば
「浮遊できるようにする」「レーザーを撃てるようにする」とかはできない、なぜならそれらを成立させるにはタケコプターやレーザー銃なりの道具が必要だから
だけど、既にタケコプターを持ってる人間に対して「○○は常に空を飛んでないと心臓が止まる」なら成立するんじゃね?って思ってる

なのでオールマイトのような超パワーを自分につけられないのもあれはOFAというドーピング剤ありきで成立するので、そのドーピング剤がなければ無理!QED!!

433: 名無しのヒーローさん
>>424
新秩序=任意の個性因子に変化する個性因子だと思うんだよな
だから超パワーは自分に超パワーの因子を付与してるみたいな

>>429
超反応とか防御系の個性じゃなくて超パワーでそんなことできるのかって疑問は残るけどな
超パワーで防御も上がるならオールマイト以上のパワーに耐えられないっておかしくなるし
no title

373: 名無しのヒーローさん
レーザーとか大気が指定出来るから考えるだけ無駄じゃね
そういうもんだと思えばいい

374: 名無しのヒーローさん
スターvs死柄木の決着は「個性は奪われたけど死柄木復活を遅らせる事が出来た」がまあ妥当な気がする

377: 名無しのヒーローさん
ニューオーダーAFOは脳死でぶっぱできる個性と思ってそうだけど実は努力で限界とかを探らないといけない繊細系個性でいざ奪取しても使いづらい…とかなりそう

378: 名無しのヒーローさん
>>377
それでもアメリカに大打撃与えられるからオッケーじゃね?
日本で言えばオールマイトが引退したレベル
巨悪が残ってるからそれ以上の治安悪化につながると思う
no title