603: 名無しのヒーローさん
デクのスーツが壊れたときに修理ってなってたが 
普通に考えたら汚れたり破けたりとか当たり前なので2-3着の予備があるはずなのに無いとかも不思議だな 
学生の間だからガンガン壊してアップデートしてもらう感じ……にしても洗い替えすら無いのはキツイ 
本当にヒーロー家業を個人でやってて一張羅とかなら分かるが仮にも会社がやっててそれは…… 

やっぱサポート会社って発目さんが一人で立ち上げるとかそんなレベルなんかね 
設備揃える時点で人生数十回ぐらい借金返済に費やすことになりそうだが
no title

605: 名無しのヒーローさん
>>603 
デクの服はオカンがこれまでの罪滅ぼし兼ねて作ってくれた奴じゃなかったっけ
no title
606: 名無しのヒーローさん
>>605
それこそ市販品なら同じの買って返却で良いのでは?
その時に「こういうのもありますよ!」ってパーツとか添えて……うーん

そもそも相談とかしねーのかなあヒーロースーツ作る時に
対人訓練の前に授業でスーツ作りを入れるべきだよな絶対……
いや普通に考えたら学生なりに練ったプランを考えてるだろうからプロ視点から添削を?
でもやっぱり相談とか必要だよなあ
あの世界は本当によく分からんな

607: 名無しのヒーローさん
>>606
デクのはちょっと特殊だが、基本的には生徒に希望を出させて添削したものがスーツになって渡されてるんだよね
そのタイミングで基礎的なスーツ作りの考え方は教えてると思う
no title

608: 名無しのヒーローさん
>>607
あれ入学前に提出したんじゃなかったっけ?
対人訓練の3週間前つーとそもそも学校始まってない気がする
だから学校としては無関与な気がするなあ、願書とかの書類を提出時にやっているのでは……?
そもそも入学祝いで貰ったスーツだし……

610: 名無しのヒーローさん
>>608
ああそうだったか
勘違いすまぬ

609: 名無しのヒーローさん
>>605
市販品を元に母が大改造してるし買って済むもんでもなかろ
母製スーツ破れる→サポート会社がデクの個性に合わせて修理改造で納得できる流れだと思うが
あとスーツに関しては個性ごとに違うから事前に一律の授業って無理あると思う
学生の希望に応じて最低限の体裁はあらかじめサポート会社が整えてくれるようだし
後は作中やってるように実戦で実際に使用→アップデート繰り返して卒業までにベストの形にしてるんじゃね?
no title

611: 名無しのヒーローさん
>>609
例えば本当に基本的な部分(ブーツとか)はほぼ共通だろう、素材とかさ
後はこう開発科の連中が3年から1年までチーム組んでサポートしてくれるとかね
というかほぼ相談も無しにプロ(笑)から押し付けられるだけなのをアップデートと言えるかどうか
やっぱりどうしたって相談はしたいだろうなあと思う

デクが特別その辺をサボってて全く興味ないんだとかなら別だが

612: 名無しのヒーローさん
>>611
デクは入学時母製スーツでサポート会社通してないからなあ
βへの改造はアップデートと言うか、入学時皆が新規オーダーしたのと同じ段階じゃね?
仮免試験前以降は自分の意見も入れて、発目ちゃんやパワーローダーとも相談して改良してるし
no title